ご挨拶

1964年の東京オリンピックを契機に日本は超高速スピードで高度経済成長を遂げました。

そして、交通機関の発展で世界中を訪れることが可能になり、インターネットの発展でリアルタイムに世界中の情報を手にすることが出来るようになりました。

世界情勢は刻々と変化し、日本もその変化に対応するための瞬時の判断が必要になり、同時にその選択は世界中から注目を集める時代にもなっています。

日本への観光客が増大し、街を歩く6人に一人が外国人になっています。私たちは自国のヒトだけのコミュニケーションでは足りず、さまざまの国のヒトとお互いを理解しあう能力を身につけなければなりません。

我々グリーンブリッジコンサルティングは、そんな社会の発展に適応できる人材の育成と、社会を築く学校・企業の成長に少しでも役立てる事柄を探求します。

次回2020年のオリンピックの後に、世界の中で最も尊敬される国の一員でありたい。そんな志をもって頑張ります。

代表社員 中山 和大